忍者ブログ
スピリチュアル系が好きな、凡人のブログです。外にでるタイミングらしい……つまりは、変な人(´∀`*)
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>


2017/12/13 (Wed)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/10/29 (Fri)                  安らかに眠る

どこかのお屋敷に、若い二人がいた。ひとりは男性。一人は女性。女性は男性に仕える、給仕のようなもの。
彼は彼女が好きだった。けれども彼女はかたくなで。彼女は彼を嫌いではなかったのだけれど、身分が違った。

身分などどうでもいいほどに、彼は彼女が好きで。 ふたりで全部すてて駆け落ちのようなものをした。

相思相愛。それから二人は幸せな暮らしをしていた。


年老いてきたころ。彼らは旅行にでた。列車の席を貸切、ふたりだけで。
老いても、変わらず二人はなかむつまじく。彼女も、よく笑う。

少し時間がたったのか。

彼がふと気づくと、隣で彼女が眠っていた。彼は何かをしに、席をはずす。
彼女しかいないときに、駅員がやってくる。何をしにきたのかはわからない。
ただ、駅員は気づいた。彼女が眠っているのではなく、なくなっていることに。
大慌てで、どこかへいってしまう駅員。

やがて、彼が戻ってくる。
もういちど、横で眠る彼女をみて、彼は気づいた。死んでしまっていることに。
初めは悲しみ、嘆いた。けれども、彼女の死に顔はこれ以上ないくらいに安らかで。
とても穏やかで、幸せそうで。
彼はかすかに笑ってから、彼女を抱えて何処かへいった。



終わり。


どうもお読みくださり? ありがとうございます。東雲です。

たいてい夢見るのは妙でエグいものが多いですが……今回は穏やかでした。

最初の彼女は、すっごくかたいんですよね。身分が違うからありえない、仕えるべき相手なのだと。
本当はお互い好きだったんですが。
そんな彼女をつれて、駆け落ちしちゃうと。ほぼ強引です。

その後が、また幸せそうで……暮らしてるのか、旅してるのか、わからない映像ばかりなんですけど。
本当に二人が幸せそうに笑ってて。とっても綺麗。

列車の中、眠る彼女はとても綺麗なんです。幸せそうに、微笑んだまま、穏やかになくなったみたいで。
死因がどうだとかは、わかりません。
ただ、彼が感じたのは、幸せなままいったのだということ。
だから、悲しむべきじゃないということ。

たくさんしあわせになって、いくのが一番いいのかもしれません。

朝から、とってもすがすがしい気分で起きられました。ほわぁっと夢の余韻がね。
ちなみに、今回東雲は、男性視点でした。これも珍しい……

うーん、相変わらず脳内ワンダフォーですね。

それでは。朧だけれども鮮明な夢の記憶を、ここに残します。

拍手[0回]

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[173]  [171]  [170]  [169]  [165]  [160]  [158]  [157]  [155]  [153]  [148


最新CM
[02/03 boospably]
[09/01 ヤミコ]
[05/17 backlink service]
[08/03 東雲]
[08/03 星宮かなで]
プロフィール
HN:
東雲咲夜
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1991/09/03
職業:
……在宅ライター?
趣味:
らくがき、ものかき、ゲーム、動画めぐりとか、マニアック。
自己紹介:
基本的に、フリーダムな気胸人。

日々、ごりごり記事を書いて糊口をなんとかしようとしております。
ライター系お仕事は万年募集中なのですよっと。
サイトコンテンツ、ブログ記事作成などなど。

一方、最近はスピ系がよりいっそう好きに。
最近、中の人と上の人が一名判明いたしました。
ヘミシンク気になるけど、高いですね(´∀`*)

そんなこんなで、
フリーダムに生きております管理人。
ランキング参加中
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ずっと応援しています
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者アナライズ

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]