忍者ブログ
スピリチュアル系が好きな、凡人のブログです。外にでるタイミングらしい……つまりは、変な人(´∀`*)
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>


2017/10/21 (Sat)                  [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/08/29 (Sun)                  枯れ井戸の中には
何処かはわからない、古い木造の家に、兄と母と妹と姉が暮らしている。 自分はその姉視点。
家の傍の敷地には、昔使われていた井戸があった。もう枯れていて、使うことはできない。
家族間の仲はよさそうで、兄はぶっきらぼうだが優しい。

ある夜、私はふと目を覚まして、部屋の窓から外を見た。そこからは、井戸が良く見える。
声がしたのか、音がしたのかはわからない。

井戸の傍には、兄と母がいた。兄は立っていて、母は地面に倒れている。
見ていると、兄が母の身体を持ち上げて、枯れている井戸の中へと落とした。
理由がなんなのかはわからないけれど、兄が母を殺したのだ、と私は認識した。
私はそのまま眠りにつく。

母がいない後も生活は続いていく。いぶかしむのは妹くらいだった。
それでも最初の頃だけで、その後は何事もないかのようになった。

それは、兄が家にいない日だった。妹が私に、「あの井戸の中ってなにがあるんだろうね」と聞いてきた。
私は妹に、「死体でも入ってるんじゃない?」と答えた。
すごい、とか面白そうとかいいながら、妹は笑っていた。

別の日。炊事をしている兄に、妹がいった。「お兄ちゃん、井戸の中には死体があるんだって。知ってる?」
動かしていた手を止めて、兄は妹に言った。「いったいどこでそんな話を聞いたんだ」
冷たい、無表情な声で聞く兄に、妹は答える。「よくある、噂話のひとつだよ」
そうか、といったきり、兄は黙ってしまう。その様子を、私はただ見ている。

数日後だと認識している。 妹がいなくなった。
それでも、私と兄は変わらずに生活を続けている。動揺することもなく、怖がることもなく。
私は妹がいなくなったのも、兄がやったのだろうと思い、また仕方がないことだと思っている。
兄のしたことを知りながら、私は何も言わない。ただ、思った。

私もいつか井戸の中へといくのだろうか。






はい、見てくださった方、ありがとうございます? 東雲です。

――朝っぱらから、なんて夢みてるんでしょう。凄まじい夢見と寝起きです。
おきた瞬間、もう怖かったですよ……殺人とかじゃなくて、人間が一番怖い。

文字にしてみるとなんだこりゃ、なんですが……夢の中ではリアルなので。
中から何かでてきそうな、古い井戸。石を投げ入れたら、かすかに音が返ってきそうな。覗くと真っ暗で。
底なんて、いつも見えやしない。
兄の言葉。あれが一番怖かった。本当に表情が、すっと冷めていくんですよ。無表情な顔なんだけど、氷というか剃刀みたいに切れそうな声音。”私” がひやりとしましたよ。
妹はすごく無邪気に聞いてるんですけどね……好奇心なのか、なんなのか。無邪気ってコワイ
いや、いなくなって普通にしてる私も怖いですけどね?

なんでかわからないけれど、仕方のないことだと感じているんですね。
二人がいないだけで、兄と私は普通に、仲良く生活をしている。それが続いていく。
最後、井戸にいつか入るのだろうか……ってとこで目が覚めて。思い返して、うわぁ。
ちなみに兄、炊事というか料理してたみたいでですね、包丁使ってたんですよ。リズミカルに動いてたのが、ピタっと止まるんですよ……妹はけっこう幼いみたいです。小学生高学年くらい? 
兄は成人済みのよう。 ショートカットの黒髪でした。私はよくわからん。

井戸と聞くと、イドを連想します。無意識だっけか、潜在意識だっけか?

さて、お母さんはいったいなにしたんでしょうね。どうやって殺したのやら。
私が見た時には、倒れてて、死んでいると認識してました。深い深い井戸ですから、底にぶちあたったでしょう。
天気とか温度とかの環境はわからないですが……腐ったりしたら、大変でしょうに。
なんか、兄が全ての家ですね~というか、兄と姉は付き合ってでもいるんだろうか。従順で怖い。

きっと兄は、井戸に入れた後も、一人変わらずに暮らしていくでしょう。
または、自分も井戸に入るかもしれないね。

それでは。(元ネタにして、小説一本軽くかけそう)



拍手[0回]

PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
これは・・・こわいw
夢ってなんでも認めちゃうよね~

井戸に棄てる話は・・・よくあるよね(((゚∀゚;)))プルプル
もんさん 2010/08/29(Sun)14:47:12 編集
無題
もんさん 様

朝からとんでもなかったですよw
しばしば井戸からでますよね……

こんな記事にコメント、どうもありがとうございました~
東雲 2010/08/29(Sun)17:23:38 編集
// この記事へのトラックバック //
この記事にトラックバックする: 
[141]  [140]  [139]  [136]  [135]  [134]  [133]  [130]  [127]  [126]  [123


最新CM
[02/03 boospably]
[09/01 ヤミコ]
[05/17 backlink service]
[08/03 東雲]
[08/03 星宮かなで]
プロフィール
HN:
東雲咲夜
年齢:
26
性別:
女性
誕生日:
1991/09/03
職業:
……在宅ライター?
趣味:
らくがき、ものかき、ゲーム、動画めぐりとか、マニアック。
自己紹介:
基本的に、フリーダムな気胸人。

日々、ごりごり記事を書いて糊口をなんとかしようとしております。
ライター系お仕事は万年募集中なのですよっと。
サイトコンテンツ、ブログ記事作成などなど。

一方、最近はスピ系がよりいっそう好きに。
最近、中の人と上の人が一名判明いたしました。
ヘミシンク気になるけど、高いですね(´∀`*)

そんなこんなで、
フリーダムに生きております管理人。
ランキング参加中
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ずっと応援しています
最新TB
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者アナライズ

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]